愛車を購入するなら誰かが乗っていた中古車よりも、まだ誰も乗っていない新しい車の方がいいですよね。しかし新車で購入するには高くて予算的に厳しくて諦めてしまう方もいます。

そんな方には「新古車(未使用車)」という選択肢があるのをご存知でしょうか?

未使用車とは読んで字のごとく「未使用の車」です。
すなわち誰かが乗っていた中古車とは違うのです。

そこで今回は新古車(未使用車)は新車よりも安く買えるのか?どこで買えるのか?などをまとめてみました。

ディーラーで購入できるのか?

ディーラーでも未使用車は購入することができます。

先ほどの説明のように未使用車が発生する理由の多くはディーラーの自社購入です。ですからディーラーで購入することが可能です。

しかしいつも未使用車がディーラーにあるわけではありません。

あくまでもディーラーが自社購入したタイミングであったり、キャンセルされた車が無い限り購入することは出来ません。

また、新車をメインに販売しているディーラーでは未使用車の選択肢が少ないというデメリットがあります。

中古車販売店でも購入できるのか?

ディーラー系の中古車販売店や、近年増加している未使用車専門店でも購入することができます。

自社購入やキャンセルされた未使用車はディーラーで発生する訳ですから、ディーラー系の中古車販売店であれば、そのディーラー経由で出てくる可能性があります。

また、未使用車専門店はそのような車をメーカ問わず仕入れているので、選択肢が多いというメリットがあります。

関連⇒未使用車はどこで買えるの?ディーラー?中古車屋さん?

他にも購入できるところはあるのか?

その他の中古車販売店でも未使用車を取り扱っているところは多くあります。

ですが、販売店毎の在庫数が少なく選択肢が少ないのがデメリット。

メリットとしては、やはりディーラー系列よりも安く購入できる可能性が高いことです。

やはりディーラー系列は、販売、メンテナンス共に割高な傾向にあります。

未使用車を探せるサービス

未使用車専門店や中古車販売店で未使用車購入することが購入価格の面でのメリットが大きいのですが、ただでさえ選択肢の少ない未使用車から納得のいく条件の車両を探すのは、時間と労力を要します。

そこで、スマホからでも簡単に希望の車両を探すことができるサービスを利用します。
もちろん無料です。

利用するサービスは、ズバット車販売というサイトです。

ズバット車販売は無料中古車お探しサービスですが、未使用車を探すこともできます。

中古車検索で利用してる方は多いですが、未使用車検索に使用してる方はまだ少ないようです。

ズバット車販売にアクセスし、車種名や予算等を入力します。

その際、備考欄に【未使用車を希望】と入力しておけば、未使用車を検索してくれます。

ズバット車販売(無料)を試してみる!

未使用車は新車よりも安く買える?

ここからは未使用車が新車よりもお得に購入できる理由を説明していきます。

未使用者は新車よりも安く買えることがほとんどです。ほとんどと表現したのは、絶対ではないかも知れないからです。

しかし基本的に同じ車種・グレードで比較すれば新車よりも安く購入できます。

ではなぜ未使用車は新車よりも安く買えるのでしょうか?

その理由をお伝えします。

すでに登録済み(ナンバー付き)だから

新車の場合は購入時点ではまだ未登録の車です。

購入後、陸運局で登録しナンバープレートが交付されて晴れて公道を走ることが出来るのです。

その時にかかる諸費用は車の大きさで変わりますが大体新車価格の10~20%ほど掛かります。

しかし新古車(未使用車)の場合、ほとんどがすでに登録済みの車両のためこの費用が掛かりません。

早く売りたい(処分したい)から

未使用車が出てくる理由にはいくつかあるのですが、主な理由としてはディーラーの売上げノルマを達成させるためです。

ディーラーは毎月の売上げノルマというものがあり、それを毎月達成させることを目標にしています。

またノルマを達成すると報奨金がもらえるのです。

例えば100万円の新車をあと1台販売すればノルマ達成で300万円の報奨金がもらえるとしましょう。あなたが支店長ならば指を加えてあと1台が売れることを待ちますか?待たないですよね。

このような場合にとられる方法がディーラー自体がその1台を購入するのです。

100万円出せば300万円が入ってくるわけですから差し引き200万のプラスになり利益が出るからです。

そのディーラーが購入した車が新古車(未使用車)として売りに出されるのです。そのような車は時間ともに価値が下がりますから出来れば早く売りたいのです。

だから少しでも価格を下げて販売されることが多くなります。

未新古車(未使用車)のメリットとデメリット

未使用車はとても魅力のある車ですがメリットもあればデメリットもあります。

ではどんなことがあるのでしょうか。

新古車(未使用車)のメリット

  • 同じ車種・グレードで比較すれば新車よりも安く購入できる
  • すでに完成していて登録済みなので購入後の納車が早い

主には新車と比較して安く購入できることが最大のメリットとなります。

新古車(未使用車)のデメリット

  • 一度登録されているのでリセールする時には「ワンオーナー」とは言えない
  • いつも在庫があるわけではないので探すのに労力を使う
  • すでに完成している車なのでボディーカラーやグレード、オプションなどは選べない

1番のデメリットは自分の望みを全て満たす車を購入することが大変難しいことです。

多少の妥協と労力を惜しまなければお得な未使用車

全て自分の理想どおりの未使用車を見つけ出すのはほぼ不可能だと思います。

もし見つけることが出来れば、それは1番のお得な車の買い方です。

未使用車は実質的には新車同様の程度の良い車ですから、多少の妥協ができるのであれば未使用車はお得な買い物になるかと思います。

それでもなるべく理想の車両を探すには、まだあまり知られていませんが、中古車検索サービス(無料)を試してみるのも一つの方法です。
ディーラーに足を運んでしまうと、営業マンに値引きや追加オプションなどの話を巧みされてしまい冷静な判断が出来なくなってまうのでご注意を!

otoko

一括査定のメリットは"騙されないこと"

OL

買取相場が分からないと騙されても気付かないわ!

otoko

入力するだけ!"1秒"で愛車の最高額が分かりますよ!

(無料)かんたん車査定ガイドへ