プレマシー

プレマシーはマツダのミニバンです。デビューは1999年で現行車は3代目になりますので、ロングラン車種になります。日産ではラフェスタ ハイウェイスターとしてOEM販売せれています。

エクステリアは最近のマツダデザインで、ノアやセレナのような背の高いセミキャプオーバーではなく、最近めっきり減ってきたホンダオデッセイやトヨタプリウスαのような低重心ミニバンです。7人乗りで両側スライドドアであることから大人数で出かける想定でありながら、走りも犠牲にしていない車と言えます。

画像出典:http://www.mazda.co.jp/cars/premacy/feature/design/

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

プレマシーのグレード

  • 「20C-SKYACTIV」
  • 「20C」
  • 「20S-SKYACTIV」
  • 「20S-SKYACTIV CELEBLE」
  • 「20S-SKYACTIV L Package」
  • 「20S」

エンジンはすべて2000㏄。
ミッションは6EC-ATと4EC-AT。
駆動は2WDと4WD(「20C」、「20S」が4WD)

「20C-SKYACTIV」の特徴

  • ハロゲンヘッドランプ(ロービーム:マニュアルレベリング[光軸調整]機構付)
  • エアロバンパー(フロント)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(助手席側)
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 15インチスチールホイール
  • 電波式キーレスエントリーシステム
2WDのエントリーグレードでありながらフルオートエアコンです。

「20C」の特徴

  • ハロゲンヘッドランプ(ロービーム:マニュアルレベリング[光軸調整]機構付)
  • エアロバンパー(フロント)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(助手席側)
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 15インチスチールホイール
  • 電波式キーレスエントリーシステム
4WDのエントリーグレード。装備は「20C-SKYACTIV」と同じです。

「20S-SKYACTIV」の特徴

  • ディスチャージヘッドランプ(ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付)
  • フロントフォグランプ
  • オートライトシステム
  • エアロバンパー(フロント)
  • サイドアンダースポイラー
  • リアルーフスポイラー
  • グリルガーニッシュ(グレーメタリック)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(助手席側)
  • 本革巻ステアリング(シルバーベゼル)
  • シフトノブ 本革巻
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 15インチアルミホイール
  • アドバンストキーレスエントリー
「C」シリーズより1段上の装備になります。ディスチャージヘッドランプ、フォグランプ、オートライトシステム、エアロ、本革巻ステアリング、シフトノブ、アルミホイールなど。

「20S-SKYACTIV CELEBLE」の特徴

  • ハロゲンヘッドランプ(ロービーム:マニュアルレベリング[光軸調整]機構付)
  • エアロバンパー(フロント)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(助手席側)
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 15インチスチールホイール
  • 電波式キーレスエントリーシステム
  • シートカラー:サンドベージュ&ブラック+ステッチ
  • グリルガーニッシュ(ブリリアントブラック)
  • アウタードアハンドル(クロームメッキ)
「20S-SKYACTIV CELEBLE」は特別仕様車。シートや、グリル、アウタードアハンドルなどが違います。

「20S-SKYACTIV L Package」の特徴

  • ディスチャージヘッドランプ(ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付)
  • フロントフォグランプ
  • オートライトシステム
  • エアロバンパー(フロント)
  • サイドアンダースポイラー
  • リアルーフスポイラー
  • グリルガーニッシュ(ブリリアントブラック)
  • アウタードアハンドル(クロームメッキ)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(両側)
  • 本革巻ステアリング(シルバーベゼル)
  • シフトノブ 本革巻
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 17インチアルミホイール(高輝度塗装)
  • アドバンストキーレスエントリー
一番大きなものは、電動スライドドアが両側な点でしょう。ブリリアントブラックやクロームメッキを使っています。アルミは17インチ。

「20S」の特徴

  • ディスチャージヘッドランプ(ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付)
  • フロントフォグランプ
  • オートライトシステム
  • エアロバンパー(フロント)
  • サイドアンダースポイラー
  • リアルーフスポイラー
  • グリルガーニッシュ(グレーメタリック)
  • 電動スライドドア+スライドドアイージークロージャー(助手席側)
  • 本革巻ステアリング(シルバーベゼル)
  • シフトノブ 本革巻
  • フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)
  • 15インチアルミホイール
  • アドバンストキーレスエントリー
「S」シリーズの4WD。「20S-SKYACTIV」と装備は変わりません。

価格

2,008,800円~2,419,200円

安全装備について

この車種はマツダの先進安全装備「i-ACTIVSENSE」は設定されていません。

  • DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロールシステム:横滑り防止機構)&TCS(トラクション・コントロール・システム)
  • 4W-ABS(4輪アンチロック・ブレーキ・システム)&EBD(電子制御制動力配分システム)&ブレーキアシスト
  • マツダ独自の高剛性・安全ボディ “MAGMA“
  • 側方からの衝撃に備えるSRSエアバッグシステムカーテン&フロントサイド

など。

最後に

以上、マツダプレマシーをみてみました。

マツダはちょっと独自路線を行っています。「SKYACTIV」は直噴エンジンですが、2WDのみの設定で、4WDはグレード名も変わります。力を入れているのは2WDで、こちらに様々な装備の違いによるグレードが設定されています。4WDはエントリーグレードのみです。

ちなみにプレマシーは生産中止が発表されていて、マツダはミニバンからSUVにシフトしていくとの情報があります。やはりこのカテゴリーはホンダのストリームやトヨタのウィッシュのように一過性の流行であったのでしょう。

  1. 車の下取りで損していませんか?

  2. kantansatei2
  3. 知ってる人はみんな使ってる!

    (無料)一括査定で愛車を最高値を調査!