color_2tone_ph_01

ホンダN-BOXは2011年に発売されたトールワゴン型軽自動車です。派生車種も発売されていて、N-BOX +・N-BOX SLASHがあります。

2013年にマイナーチェンジされていて、現行車種は初代になります。ホンダはかつて、スポーツカーを「S」、トラックを「T」、乗用車を「N」としていて、かつての「N360」も「N」を冠していました。

「もう一度原点に立ち返って新時代の4輪車を造りたい」ということ、また「New」「Next」「Nippon」「Norimono(乗り物)」ということで、「N」シリーズの第1弾としてNBOXは誕生しました。

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

画像出典:http://www.honda.co.jp/

N-BOXのグレード

N-BOXは大きくノーマルグレードと、Customグレードがあります。

ノーマルグレードは、

  • 「C」
  • 「G」
  • 「G・Lパッケージ」
  • 「G・ターボLパッケージ」
  • 「2tone color style G・Lパッケージ」
  • 「2tone color styleG・ターボLパッケージ」

の6つのグレード。

NBOX Customには、

  • 「G」
  • 「G・Lパッケージ」
  • 「G・ターボLパッケージ 」
  • 「2tone color style G・Lパッケージ」
  • 「2tone color style G・ターボLパッケージ」

の5つのグレードがあります。

ミッションはすべてCVT、それぞれのグレードに2WDと4WDがそろえてあります。

グレードによる装備

N-BOX

C

  • アイドリングストップシステム
  • フルオート・エアコンディショナー
  • 14インチスチールホイール
「C」の装備の特徴ですが、必要最小限の装備になっています。その中でエアコンがフルオートであるところが目立つところではあります。

G

  • アイドリングストップシステム
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • アレルクリーンシート
  • 転席ハイトアジャスター
  • 14インチスチールホイール
「G」の装備の特徴は、やや装備が充実しているところです。エアコンにプラズマクラスター、アレルクリーンシート、運転席ハイトアジャスター。

G・Lパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • 運転席ハイトアジャスター
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • クロームメッキ・アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • 14インチスチールホイール
「G・Lパッケージ」の装備の特徴は、快適装備とインテリア装備が充実してきています。特にはこの車種なのでパワースライドドアが大きいのではないでしょうか。

G・ターボLパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • クルーズコントロール
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • 運転席ハイトアジャスター
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • 本革巻ステアリングホイール
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • クロームメッキ・アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • パドルシフト
  • 14インチスチールホイール
「G・ターボLパッケージ」の装備の特徴は、ノーマルグレードの最高峰なので装備も充実しています。ターボだけあって、走りに関する装備の充実が見られます。本革巻きステアリング、クルーズコントロール、パドルシフト。

2tone color style G・Lパッケージ

color_2tone_ph_01

  • アイドリングストップシステム
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • 運転席ハイトアジャスター
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • インパネ&ドアガーニッシュ(フロント/リア)
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • クロームメッキ・アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • 14インチアルミホイール
「2tone color style G・Lパッケージ」の装備の特徴は、ツートーンカラーの設定ということで装備面が特別変わるわけではないですが、アルミホイールが装着されています。

2tone color styleG・ターボLパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • クルーズコントロール
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • 運転席ハイトアジャスター
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • 本革巻ステアリングホイール
  • インパネ&ドアガーニッシュ(フロント/リア)
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • クロームメッキ・アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • 14インチアルミホイール
「2tone color styleG・ターボLパッケージ」の装備の特徴は、こちらも外装色の問題ですので、大きく変わりません。アルミホイールをはいています。

Customグレード

slide_08

G

  • アイドリングストップシステム
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • オートリトラミラー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • カスタムデザインフロントグリル
  • アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • フォグライト
  • 14インチスチールホイール
「G」の装備の特徴は、Customグレードですので、カスタム専用のエクステリアが装着されています。またヘッドライトがHIDにもなっていて、フォグランプもついています。

G・Lパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • オートリトラミラー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • インテリアイルミネーション
  • インパネ&ドアガーニッシュ(ピアノブラック調)
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • カスタムデザインフロントグリル
  • アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • フォグライト
  • 14インチアルミホイール
「G・Lパッケージ」の装備の特徴は、内装の充実が感じられます。クロームメッキやピアノブラック、またUV・IRカットになっていて、ホイールがアルミです。

G・ターボLパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • クルーズコントロール
  • パワースライドドア(両側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • オートリトラミラー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/セレクトレバーボタン&シャフト
  • インテリアイルミネーション
  • インパネ&ドアガーニッシュ(ピアノブラック調)
  • 本革巻ステアリングホイール
  • シルバー塗装パワーウインドウスイッチパネル
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • カスタムデザインフロントグリル
  • アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • フォグライト(LED)
  • リアバンパーガーニッシュ
  • フォグライトガーニッシュ
  • LEDポジションランプ
  • パドルシフト
  • 15インチアルミホイール
「G・ターボLパッケージ 」の装備の特徴は、やはり最高装備です。LEDポジションランプ、フォグライト(LED)、リアバンパーガーニッシュ、フォグライトガーニッシュ等のエクステリア系。

本革巻ステアリングホイール、シルバー塗装パワーウインドウスイッチパネル等のインテリア系。

パドルシフト、クルーズコントロール等の走り系、アルミホイールも15インチです。

2tone color style G・Lパッケージ

cus_lpack_color_01

  • アイドリングストップシステム
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
  • パワースライドドア(左側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • オートリトラミラー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/
  • セレクトレバーボタン&シャフト
  • インテリアイルミネーション
  • インパネ&ドアガーニッシュ(ピアノブラック調)
  • 本革巻ステアリングホイール
  • N-BOX Custom 2トーンカラースタイル専用インテリア
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • カスタムデザインフロントグリル
  • アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • フォグライト
  • N-BOX Custom 2トーンカラースタイル
  • 専用エクステリア
  • 14インチアルミホイール
「2tone color style G・Lパッケージ」の装備の特徴は、基本的には外装色がツートーンになるだけではあるのですが、きちんと専用パーツで固めています。インテリア、専用エクステリアなど。

2tone color style G・ターボLパッケージ

  • アイドリングストップシステム
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • クルーズコントロール
  • パワースライドドア(両側)
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • オートリトラミラー
  • ロールサンシェイド(リアドア)
  • アレルクリーンシート
  • クロームメッキ・インナードアハンドル/
  • セレクトレバーボタン&シャフト
  • インテリアイルミネーション
  • インパネ&ドアガーニッシュ(ピアノブラック調)
  • 本革巻ステアリングホイール
  • シルバー塗装パワーウインドウスイッチパネル
  • N-BOX Custom 2トーンカラースタイル専用インテリア
  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
  • カスタムデザインフロントグリル
  • アウタードアハンドル
  • バンパーロアグリルモール(フロント)
  • フォグライト(LED)
  • リアバンパーガーニッシュ
  • フォグライトガーニッシュ
  • LEDポジションランプ
  • N-BOX Custom 2トーンカラースタイル専用エクステリア
  • 15インチアルミホイール
「2tone color style G・ターボLパッケージ」の装備の特徴は、はやり基本的に「G・ターボLパッケージ」と変わらず、2トーン専用パーツが装備されていることです。

グレードによる価格

ノーマルグレードで一番安いのは、「C」のFFで、1,198,000円。
一番高いのは、「2tone color style G・ターボLパッケージ」の4WD、1,859,400円です。

Cusutomの一番高いグレードは、「2tone color style G・ターボLパッケージ」でこちらも1,859,400円です。

安全装備について

先進安全装備はオプションになりますが、

  • <あんしんパッケージ>
  • シティブレーキアクティブシステム、
  • 前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉

ホンダ車の安全装備を解説!

まとめ

以上、ホンダN-BOXを見てきました。メーカーによっていろいろと考え方が違うことがよくわかります。

オートエアコンが一番下のグレードから設定されているかと思うと、かなりの上級グレードにならないとアルミホイールが設定されていなかったりしています。

基本的にグレード展開は単純なのですが、2トーンカラーがあってやや複雑にしています。一部の専用装備が用意されてはいるものの、基本的には装備は同じです。

2トーンカラーも見かけはしますが、どれほどの需要があるのかは興味がわくところではあります。

  1. 車の下取りで損していませんか?

  2. kantansatei2
  3. 知ってる人はみんな使ってる!

    (無料)一括査定で愛車を最高値を調査!