スペーシア

スズキスペーシアは軽のスーパーハイトワゴンです。歴史は浅くデビューは2013年。2015年のマイナーチェンジを経て今のモデルがあります。

このカテゴリーは、トヨタのチカラか、CMでのイメージづくりのうまさか、ダイハツのタントが非常に強く後塵を拝しています。このクラスは車内のスペース効率がよく、とても広いので、やはり大人数で乗ることが多くなると思いますが、そうなると気になるのはパワーと燃費になってきます。

S-エネチャージを搭載していることから走りにも期待が持てる車種です。

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

画像出典:http://www.suzuki.co.jp/

スペーシアのグレード

スペーシアは大きくわけて、ノーマルグレードとカスタムグレードがあります。

ノーマルグレードは、

  • 「G」
  • 「X」
  • 「T」

の3種類。

カスタムグレードは、

  • 「GS」
  • 「GSターボ」
  • 「XS」
  • 「XSターボ」

の4種類になります。

エンジンはガソリンかガソリン+ターボ、ミッションはCVT、 それぞれに2WD、4WD、デュアルカメラブレーキサポートが設定されています。

グレードによる装備の違い

G

主な装備

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機構付]
  • フルオートエアコン[抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付]
  • ウレタンステアリングホイール
  • 全面UVカット機能付ガラス
  • 14インチフルホイールキャップ
「G」の装備の特徴は、最廉価グレードとして、ハロゲンヘッドランプ、ウレタンステアリング、ホイールキャップとコストをおさえています。ただ、オートエアコンが付いている点はお得だと思います。

X

主な装備

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機構付]
  • 「ナノイー」搭載フルオートエアコン[抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付]
  • ウレタンステアリングホイール
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • 全面UVカット機能付ガラス
  • プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
  • 14インチフルホイールキャップ
「X」の装備の特徴は、オートエアコンにナノイーがついていること、ステアリングオーディオスイッチ、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)がついていることです。

T

主な装備

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機構付]
  • 「ナノイー」搭載フルオートエアコン[抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付]
  • クルーズコントロールシステム
  • ウレタンステアリングホイール
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • パドルシフト
  • メッキフロントグリル
  • メッキバックドアガーニッシュ
  • LEDイルミネーション[ホワイト](フロントグリル)
  • 全面UVカット機能付ガラス
  • プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
  • 14インチアルミホイール
「T」の装備の特徴は、エクステリア系で、メッキフロントグリル、メッキバックドアガーニッシュ、フロントグリルにLEDイルミネーション[ホワイト]が付いています。また、パドルシフトが付いていて、ホールもアルミホイールになっています。

GS

gs_zvh
主な装備

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • ディスチャージヘッドランプ[ハイ/ロービーム、オートレベリング機構・LEDポジションランプ付]
  • オートライトシステム
  • フロントフォグランプ
  • フルオートエアコン[抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付]
  • クルーズコントロールシステム
  • ウレタンステアリングホイール[一部シルバー塗装]
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • ピアノブラック調ドアアームレスト
  • フロントバンパー[エアロ形状]
  • リヤバンパー[エアロ形状]
  • サイドアンダースポイラー
  • ルーフエンドスポイラー
  • メッキフロントミドルグリル
  • LEDイルミネーション(フロントバンパー)
  • LEDイルミネーション(フロントグリル)
  • アルミホイール
カスタムの「GS」は、やはりカスタムの装備ということで、フロントバンパー、リヤバンパー、サイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラーとエアロが充実。ヘッドライトもディスチャージヘッドランプになり、さらにロントバンパー、フロントグリルにLEDイルミネーションを配しています。

内装でもピアノブラック調ドアアームレスト。当然アルミホイールです。

GSターボ

「GSターボ」は、「GS」に加え、以下の装備が追加されます。

  • パドルシフト

XS

xs_zvh
主な装備

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • ディスチャージヘッドランプ[ハイ/ロービーム、オートレベリング機構・LEDポジションランプ付]
  • オートライトシステム
  • フロントフォグランプ
  • 「ナノイー」搭載フルオートエアコン[抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付]
  • クルーズコントロールシステム
  • 本革巻ステアリングホイール[一部シルバー塗装]
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • ピアノブラック調ドアアームレスト
  • フロントバンパー[エアロ形状]
  • リヤバンパー[エアロ形状]
  • サイドアンダースポイラー
  • ルーフエンドスポイラー
  • メッキフロントフードガーニッシュ
  • メッキフロントミドルグリル
  • LEDイルミネーション(フロントバンパー)
  • LEDイルミネーション(フロントグリル)
  • プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
  • アルミホイール
「XS」の装備の特徴は「GS」をさらに豪華にしたものです。エアコンにナノイーがついて、本革巻きステアリング、メッキフロントフードガーニッシュ、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)もつきます。

XSターボ

「XSターボ」は「XS」に以下の装備が追加されます。

  • パドルシフト

グレードによる価格

一番安いグレードは「G」、2WDで1,274,400円。
一番高いグレードは、「XSターボ」、4WD、デュアルカメラブレーキサポート搭載車で1,913,760円となっています。

安全装備について

suzukia

すべてのグレードに「デュアルカメラブレーキサポート搭載車」の設定があり以下の装備がなされています。

  • デュアルカメラブレーキサポート
  • 誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • エマージェンシーストップシグナル
  • ESP(R)

スズキの安全装備を解説!

まとめ

以上、スズキスペーシアのグレード比較をしてきましたが、なかなか堅実なグレード展開だと思います。

ノーマルグレードはノーマルグレードなりの堅いグレードアップの仕方、カスタムグレードは、今の流行りを巧みに取り入れた装備となっています。常にスズキ車で思うことは、きちんと見てみると機能にしても装備にしてもとても魅力を感じますし、試乗しても走り、内装類の質の高さを感じます。

ただ足りないのはプロモーションではないでしょうか。

  1. 車の下取りで損していませんか?

  2. kantansatei2
  3. 知ってる人はみんな使ってる!

    (無料)一括査定で愛車を最高値を調査!