ポルテ

トヨタポルテは、コンパクトトールワゴンです。2004年にデビューして、現行は2代目になります。

一番の特徴はなんといっても助手席側の大型電動スライドドア。運転席側は普通の4ドアのようにヒンジドアになっているという変わった構成の車です。また床が低い低床フロアとなっています。一般的に運転手以外の乗り降りが多い助手席側を大型スライドドアとし、さらに低床フロアとなっていることから搭乗者の使いやすさを最優先した車です。

兄弟車のスペイドは男性ユーザーを対象にしているのに対し、ポルテがより女性ユーザーや小さな家庭向きな雰囲気を醸し出しています。

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

画像出典:http://toyota.jp/porte/

ポルテのグレード

ポルテのグレードは単純です。
一番安い価格から

  • 「X」
  • 「F」
  • 「Y」
  • 「G」

となっています。

すべて1500ccでミッションは自動無段変速機(Super CVT-i)、それぞれのグレードに2WDと4WDの設定があります。

グレードによる装備の違い

「X」の主な装備

  • 15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)
  • ウレタンステアリングホイール
  • フロントセパレートシート
  • マニュアルエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル
  • 大開口ワイヤレス電動スライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)[助手席側]

「X」の装備の特徴は、スチールホイール、ウレタンステアリング、マニュアルエアコンと低コストの装備になっています。

「F」の主な装備

  • 15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)
  • ウレタンステアリングホイール
  • フロントセパレートシート(撥水タイプシート表皮、運転席:アームレスト付)
  • マニュアルエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル(メッキリング付)
  • 大開口ワイヤレス電動スライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)[助手席側]
  • 運転席シートバックティッシュポケット&買い物フック

「F」の装備の特徴は、主な装備としては、「運転席シートバックティッシュポケット&買い物フック」が追加されている程度です。

「Y」の主な装備

ベンチシート

  • 15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)
  • ウレタンステアリングホイール
  • フロントベンチシート(運転席:クッショントレイ&アームレスト付)
  • マニュアルエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル(メッキリング付)
  • 大開口ワイヤレス電動スライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)[助手席側]
  • 運転席シートバックティッシュポケット&買い物フック

「Y」の装備の特徴は、フロントシートがセパレートシートからベンチシートになっていることです。

「G」の主な装備

革巻きオートエアコン

  • 15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)
  • スーパーUVカット+IR<赤外線>カット機能付ガラス(フロントドア)
  • 本革巻きステアリングホイール&シフトレバーノブ
  • フロントセパレートシート(起毛タイプシート表皮、運転席:快適温熱シート、アームレスト付)
  • オートエアコン(花粉除去モード付)&プッシュ式ヒーターコントロールパネル&「ナノイー」
  • スーパーUVカットパッケージ
  • 「ナノイー」パッケージ
  • 専用加飾センタークラスターパネル
  • 大開口ワイヤレス電動スライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)[助手席側]
  • 運転席シートバックティッシュポケット&買い物フック

「G」の装備の特徴は、「G」だけが突然豪華装備になりますが、フロントスーパーUVカット+IRカット機能付ガラス、本革巻きステアリングホイール&シフトレバーノブ、オートエアコン、「ナノイー」パッケージ、専用加飾センタークラスターパネルという装備になります。

グレードによる価格

価格は一番価格の低い「X」2WDで、1,777,680円。一番高いのが「G」の4WD,2,077,920円となっています。

安全装備について

toyotaa2

安全装備は全車種共通で、

  • Toyota Safety Sense C
  • 先行車発進告知機能
  • EBD
  • VSC&TRC
  • ドライブスタートコントロール
  • ヒルスタートアシストコントロール
  • スライドドアリフレクター
  • 緊急ブレーキシグナル
  • SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)&SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)※全グレードメーカーオプション
  • 汎用ISOFIX対応チャイルドシート固定専用バー+トップテザーアンカー(リヤ左右席)

トヨタの安全装備を解説!

まとめ

以上、トヨタポルテのグレード比較を行ってきました。率直な感想としては「G」以外はあまり変わり映えしないのではないでしょうか。装備もほとんど同じ、「G」も含め安全装備も一緒。

生活の足として使い倒すなら「X」。ポルテにほれ込んで、楽しく乗りたいなら「G」がよろしいのではないでしょうか。いずれにせよ、シングルの方、また小さなお子様のいるご家庭ではこのポルテはとてもユニークで、使い勝手のいい楽しい車だと思います。

  1. 車の下取りで損していませんか?

  2. kantansatei2
  3. 知ってる人はみんな使ってる!

    (無料)一括査定で愛車を最高値を調査!