ヴィッツ比較

トヨタヴィッツは1999年にデビューしたBセグメントのコンパクトカーです。対外的には「ヤリス」という名前で販売されており、世界戦略車となっています。

実はこのヴィッツ、世界で初めて「スーパーUVカットガラス」を採用した車なのです。そこからもわかるように基本的に女性を意識したコンパクトカーで、ただスターレットの後継車種でもあることからRSやG’zも設定されており、男性をも取り込んでいます。

現行車種は3代目になります。今回はそんなトヨタヴィッツのグレードによる装備、価格の違いを見ていきたいと思います。

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

トヨタヴィッツのグレード

ヴィッツは、基本的には以下の5つのグレードに分かれています。

  • F
  • U
  • Jewela
  • RS
  • Gʼs

です。

さらにその中で排気量が1000cc、1300cc、1500ccとあり、駆動方式には2WDと4WDが、またシフトはCVTと5MTに分かれます。

グレードによる装備の違い

F

ヴィッツf
一番下の「F」から比較していきたいと思いますが、

  • 14インチスチールホイール(専用樹脂フルキャップ付)
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
  • スーパーUVカット・IRカット機能付フロントドアガラス
  • ステンレス製ドアベルトモールディング
  • ブラック塗装メーターリングアナログメーター1.0L車/4WD車
  • ウレタンステアリングホイール(高輝度シルバー塗装)
  • ワイヤレスドアロックリモートコントロール
  • マニュアルエアコン(メッキダイヤル)1.0L車
  • ハイバックフロントシート(一体式ヘッドレスト)
  • 運転席バニティミラー+運転席チケットホルダー付サンバイザー(フタ付)

という形になります。

Jewela

jヴィッツ
次が「Jewela」ですが、Toyota Safety Sense Cと助手席シートアンダートレイがつきます。

U

ヴィッツ
「U」は、ホイールが15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)になり、ステアリングホイールが本革巻きになります(高輝度シルバー塗装/ライトグレーステッチ付)。

さらに

  • スマートエントリー&スタートシステム
  • オートエアコン
  • アジャスタブルデッキボード(2WD車)
  • 快適温熱シート(運転席)&運転席アームレスト
  • メッキ加飾パーキングブレーキボタン

RS

vitturs
「RS」は

  • 16インチアルミホイール(センターオーナメント付)
  • プロジェクター式LEDヘッドランプ(RS専用・メッキ加飾)
  • 専用スポーツグリル&専用エアロバンパー(フロント)&フロントフォグランプ
  • 専用エアロバンパー(リヤ)&専用LED式リヤコンビネーションランプ
  • シルバー塗装メーターリングアナログメーター
  • ディンプル本革巻きステアリングホイール(高輝度シルバー塗装/ライトグレーステッチ付)
  • コンライト
  • テレスコ機能付きチルトステアリング
  • スポーツフロントシート(分離式ヘッドレスト)
  • フロントフォグランプ

となります。

G’z

gsヴィッツ
最後に「G’z」ですが

  • 205/45R17 タイヤ(ブリヂストン POTENZA RE050)&7J Gʼs専用アルミホイール(ブラック)
  • Gʼs専用フロントバンパー&Gʼs専用ラジエーターグリル
  • ディンプル本革巻き3本スポークステアリングホイール(ブラックマイカ塗装/レッドステッチ)
  • Gʼs専用フロントスポーティシート(メイン表皮:スエード調+レッド&シルバーステッチ[Gʼsエンブレム付]
  • サイド表皮:合成皮革+レッド&シルバーステッチ)
  • インパネオーナメント(カーボン調+ブラックマイカ塗装)&サイドレジスターベゼル(メッキ加飾)
  • Gʼs専用リヤバンパー&Gʼs専用マフラー(バッフル部)&Gʼs専用リヤフォグランプ(センター)
  • Gʼs専用LED式リヤコンビネーションランプ(スモークレンズ)
  • Gʼs専用バックドアガーニッシュ(スモークメッキ加飾)
  • Gʼs専用エンブレム(フェンダー/バックドア)Gʼs専用シルバープレートアナログメーター(センタータコメーター/Gʼsロゴ付)

です。

グレードによる価格

価格に付いては、最廉価の「F」、F“Mパッケージ”で、1,153,637円。最上級グレードの「G’z」、RS“Gʼs・スマートパッケージ”で、2,199,273円です。

安全装備について

トヨタの安全装備は、「Toyota Safety Sense C」となりますが、

  • 「プリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)」
  • 「レーンディパーチャーアラート」
  • 「オートマチックハイビーム」
  • 「先行車発進告知機能」

となります。

この「Toyota Safety Sense C」が付いているグレードは、「U」、「Jewela」、「RS」です。

最後に

以上のように、トヨタヴィッツのグレードによる装備、価格の違いを見てきましたが、トヨタらしい単純明快でわかりやすいグレード、価格設定だと思います。

ただ正直、車の性質上「「G’z」、に乗る層が一番事故を起こしやすいと思いますが、「RS」に付いている「Toyota Safety Sense C」が付いていないのが不思議なところです。トヨタヴィッツはかわいらしさ、使いやすさを求める女性層をターゲットにしたグレードから、走りやスタイルを重視した男性層まで幅広くカバーしていると思います。

  1. 車の下取りで損していませんか?

  2. kantansatei2
  3. 知ってる人はみんな使ってる!

    (無料)一括査定で愛車を最高値を調査!