DSC_0799

2015年式Fグレードのスペイドを格安で手にすることができたユーザーの体験談です。たまたま販売チャネルの違うポルテの見積もりも取ったことが大きな値引きの要因に!

未使用車専門店.comでは全国の未使用車専門店を紹介しています。

2015年式スペイドFグレード値引き交渉体験談!

2015年の6月下旬、車を乗り換えようと検討を始めました。当初は車種を特定せず、予算内で買えたらいいなという感覚でした。

ディーラーに行ってみると、展示されていたスペードが使い勝手が良さげでいいなと感じたので、ついでに兄弟車であるポルテも見てみることにしました。販売チャネルが違うとは思いませんでしたが、このチャネルの違いが値引き交渉に大きく役立ちました。(スペイドはネッツ、ポルテはトヨペット店でした。)

まず、ポルテから見積もりをお願いしました。ちょうどマイナーチェンジ前で、展示車が数台あるとのことでリストを拝見しました。その中で希望のものが見つかったので、さっそく値段の交渉をしました。

担当の方と、200万円ほどの所を思い切って160万で買えないかと聞いたところ、「下取り車があれば検討できるかも」とのことでした。トヨペット店の方も迅速に対応したいとのことで、副店長さんがその日のうちに見積りに来てくれることになりました。

下取り車を見てもらった後、値段決定まで少し時間がかかるということだったので、その間にスペードも見積もりを出してもらいに行くことにしました。ネッツ店で見積もりをしてもらう際に、「現在ポルテの見積もりをして下取り車の査定中」との旨を伝えてみました。

するとなんと、ネッツ店の方から「査定を待たなくても、うちでスペードを買ってくれるならご希望価格で良いですよ!」と即答をいただきました。

しかも、「せっかく新車を買うのだから、展示車でなくマイナーチェンジ後の新型を用意します」と、嬉しい提案をしてくださいました。担当の方の親切さに、このチャンスを逃すわけには行かないと思い即決しました。

そうこうしている間にトヨペット店の方から、「希望額までの値下げは難しいが、サービスで頑張ります」と連絡がありました。査定中に決めてしまったので若干後ろめたい気もしましたが、ネッツ店でスペイドを購入することを決めた旨を伝えました。

すると、トヨペット店の方から更に「うちも同じ値段プラスアルファのサービスをするので、是非うちで!」と交渉を持ちかけられました。しかし、ネッツ店の方が初めからサービスをしてくれていたので、その誠意に応えたくお断りをさせていただきました。

そして、ネッツ店の担当の方に「トヨペット店からさらに色々提案されましたが断りましたよ」と報告を入れると、「うちももう少しサービスできますよ」とのことで、下取り車のナビの付け替えまでお願いできました。こうして、2015年式のFグレードのスペイドを格安で手に入れることができました。

今回は購入時期もよく、狙った車種に兄弟車もあったこと、加えて販売チャネルが異なったことで結果的に合い見積もりができたことが大きかったと感じました。でも、正直なところ「ここまでサービスしてくれるなら、最初からしてくれてもいいのに」と思ってしまったことは否めません。

値引き交渉のポイント!

たまたまではあるものの、兄弟車(競合車)であるポルテの見積もりも取ったのが最大のポイントですね。同じトヨタでも販売チャネルが違えば別の会社。(同じ販売チャネルでも経営者は別の場合が多い)同じメーカーの場合、契約が担当者の交渉次第という側面が大きく、他メーカーの競合車よりも値引き合戦になりやすいことも。

スペイドの競合車

  • ポルテ
  • パッソ
  • シエンタ
  • フィット
  • フリードスパイク
  • キューブ
  • ノート
  • デミオ
  • アクセラスポーツ
  • インプレッサスポーツ
  • ソリオ
  • イグニス

ディーラーでの下取りには注意!

今回の事例でも、200万から160万にならないかと提案したところ「下取り車があれば検討できるかも」と、下取り査定をお願いする展開になっていますね。ですが、ディーラーでの下取りに注意が必要です!

ディーラーは新車販売が主な業務なので、下取り車を高額で買い取れない場合が多いです。なぜなら買い取った車両を販売するルートが弱いから。

さらに価格調整されるリスクもあります。今回の例では、下取りにより200万から160万への値引きですが、下取り車に50万の価値があった場合でも150万とはならず、こちらが提示した160万に調整されることがあります。

「この年式この走行距離なら下取りでも40万が限界ですね。うちよりも出してくれるところはないと思いますよ」と言われてしまえば、私たちでは判断できませんよね。

下取りよりも買取専門業者へ!

ディーラーとは別に買取専門業者に査定を依頼すれば、価格調整のリスクを防ぐことができます。さらに買取専門業者はディーラーよりも中古車販売のルートが強いので、高額で買い取ってくれる可能性が高くなります。

今はスマホでも1分あれば、複数の業者へ一括買取査定依頼ができます。あなたが住んでいる地域の複数の業者に一括で価格競争させることができるので、ディーラーよりも高い値段が付くことは想像できますよね!

大手一括査定会社

  • かんたん車査定ガイド
  • 東証一部上場企業なので安心。各業者の査定士による見積もりだけでなく、過去の取引額に基づいた概算価格が入力してスグに分かるので24時間いつでもあなたの愛車の価値を知ることができます。

  • ズバット車買取比較.com
  • 株式会社ウェブクルーが運営。車買取の一括査定だけでなく、ズバット生命保険、ズバット引越し比較、ズバットピアノ買取比較など、様々な一括査定サービスを展開しています。車の一括査定に関して「かんたん査定ガイド」よりも加盟店舗多いのが特徴。

どちらのサービスも一括で最大10社の査定を受けることができます。どちらを利用するか迷ったら「かんたん査定ガイド」の方が良いかなと思います。だってすぐに愛車の価値を知りたいですよね。それだけの理由です(笑)
2回目ですが、かんたん査定ガイドは入力してすぐに概算価格が分かります。

地方の場合は、どうしても加盟店舗数が少なく1社や2社の査定しか受けれない場合があります。それでは一括査定の意味があまりありませんので、かんたん査定ガイドとズバット車買取比較.com、どちらとも利用するのもOKです!

「大事に乗ってきた愛車なので1円でも高く売りたい」という方もその方が確率が高くなりますね。