京都には数多くの花見スポットがありますよね。

今回は古都京都で楽しめる人気のお花見スポット9選をご紹介します。

今年の花見はいつもと違うスポットにおでかけするのも良いですね。

関連記事:2016年京都の桜開花予想!

Sponsored Link

京都の人気花見スポット!

812c78e4f697f2151b1e87b8d3aa2b45_s-min1

それではおすすめスポットをランキング形式で発表していきます。

桜の種類が違ったり、ライトアップがあったりと、それぞれのスポットごとに特徴があるので、自分にあったお花見スポットを探してみて下さい。

それではご覧ください。

おすすめ!NO.1 「円山公園」

京都随一の桜の名所で、“祇園の夜桜”として知られるシダレザクラが有名な「円山公園」。

シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエシダレザクラ、ヤマザクラなど約680本の桜が楽しめます。

ライトアップは、日没~25時まで。

【住所】京都市東山区円山町473

関連記事:円山公園のお花見情報!桜の種類や宴会、場所取りについて

おすすめ!NO.2 「浄土宗総本山 知恩院」

東山三十六峰のひとつで、華頂山のふもとに大小106棟におよぶ伽藍がある「知恩院」。

ヤマザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノなど約250本の桜が咲き誇ります。

国宝に指定されている高さ24メートルの巨大な三門と両脇の桜の風景は知恩院の春の風物詩です。

【住所】京都市東山区林下町400

関連記事:知恩院の桜・お花見情報!見どころやグルメスポット

おすすめ!NO.3 「七谷川・和らぎの道」

丹波地方を代表する桜の名所「七谷川・和らぎの道」。
七谷川沿いの約1kmにわたって続く約1500本の桜並木は圧巻。

桜の開花にあわせ、19:00~22:00までライトアップされます。

また、隣接するさくら公園でも、ソメイヨシノなど28種約280本の桜が楽しめます。

和らぎの道を訪れたら、少し足をのばして、丹波国一之宮であり、縁結びにもご利益があることでも知られている「出雲大神宮」に立ち寄るのもオススメの桜散策コースです。

【住所】亀岡市千歳町

関連記事:七谷川・和らぎの道へ桜を見に行こう!ライトアップや見どころなどお花見情報を紹介!

おすすめ!NO.4 「仁和寺」

世界遺産「仁和寺」。鐘楼前のシダレザクラや金堂前のソメイヨシノ、境内には500本の桜が咲き誇ります。

中でも、中門内の西側一帯に広がる御室桜(オムロムロザクラ)の林が有名。

オムロザクラは京都市内一の遅咲きの桜で、樹高約約2mと低いため、目の前で桜を楽しむことができます。

【住所】京都市右京区御室大内33

関連記事:桜を楽しむなら仁和寺へ!御室桜や周辺のグルメスポットについて

Sponsored Link

おすすめ!NO.5 「醍醐寺」

“花の醍醐”と呼ばれる桜の名所「醍醐寺」。

豊臣秀吉が贅を尽くした花見を行った場所であることからこう呼ばれます。

境内では、カワヅザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど約1000本の開花時期の異なる桜が、約3週間、順番に咲き誇ります。

また、毎年4月の第2日曜日には、「醍醐の花見」を再現した豊太閤大観桜行列も行われます。

【住所】京都市伏見区醍醐東大路町22

関連記事:醍醐寺の桜・お花見情報!見どころやアクセス、グルメスポットなど

おすすめ!NO.6 「嵐山」

桜の時期には、山全体が薄紅色に染まり、“桜の山”となる「嵐山」。

渡月橋周辺には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど約1500本の桜が咲き誇ります。

屋形船やトロッコ列車に乗りながら楽しむ桜もオススメです。

【住所】京都市右京区嵐山

関連記事:嵐山の桜・お花見情報!トロッコやライトアップ、屋形船について

おすすめ!NO.7 「笠置山自然公園」

“日本桜名所100選”にも選ばれている「笠置山自然公園」。

標高289mの笠置山には、弥勒大磨崖仏などの史跡も点在しています。

春には、笠置山や山の麓を流れる木津川の河川敷に、ソメイヨシノやヤマザクラが咲き誇ります。

また、JR笠置駅の線路脇にも桜が咲いていて、電車に乗れば桜のトンネル気分を味わえます。

【住所】相楽郡笠置町字笠置山

関連記事:笠置山自然公園で桜を見ながらバーベキュー!お花見情報を紹介!

おすすめ!NO.8 「京都府立植物園」

3月中旬のカンザクラ(寒桜)から4月下旬のキクザクラ(菊桜)まで、約1ヶ月以上にわたり、約130品種の桜を楽しむことができます。

3月下旬からは、日没~21:00にかけてライトアップが行われます。

【住所】京都市左京区下鴨半木町

関連記事:京都府立植物園の桜!ライトアップや見どころ!

おすすめ!NO.9 「平安神宮 神苑」京都市左京区

ベニシダレザクラの名所として知られる「平安神宮 神苑」。

国の名勝に指定されている神苑は、池泉回遊式庭園。

春になると、谷崎潤一郎の「細雪」に登場するベニシダレザクラを中心に約20種300本の桜が咲き誇り、古都の春を華やかに彩ります。

【住所】京都市左京区岡崎西天王町97

関連記事:平安神宮神苑でお花見!紅しだれコンサート2016や桜のライトアップ!