通称“乙女のゲレンデ”や家族にお得なファミリーパック、スキーヤー専門のスキー場など、初心者や家族連れでも楽しめる長野のスキー場をご紹介します。

Sponsored Link

おすすめのスキー場はこちら!

ブランシュたかやまスキーリゾート

ブランシュたかやまスキーリゾート出典:http://www.blanche-ski.com/

スノーボード全面禁止でスキーヤーにとってはパラダイスなスキー場。

“わんぱ~く”には、キッズ専用のゲレンデがあるほか、チュービングやソリ、モービルを楽しむこともでき、まさに、雪の遊園地!
スキー場グルメも大充実。

真ん中に半熟卵がのった焼きカレーやソースカツ丼、豚の角煮定食、ブランシュ風ハンバーグランチなどが人気。

12月18日まではオープニング料金で大人1日2,100円でスキーが練習できます。

見逃せません!

【シーズン】2015年12月5日~2016年4月3日 
【料金】1日券/大人4,200円、小学生2,600円、幼児1,000円
※オープニング料金 (12/5~12/18)1日券/大人2,100円、小学生1,000円、幼児500円

公式サイト:http://www.blanche-ski.com/

【初心者向けコース】
・「モミの木樹氷コース」頂上では富士山から北アルプスまで360度の大パノラマを楽しめます。樹氷の間を滑る名物コースは、初級者も安心して滑れるため人気ナンバーワン!滑走距離2,100m、平均斜度8度。
・「キッズファンコース」初めてスキーを履く超初心者も、長いコースで練習できて上達度は抜群です。滑走距離1,600m、平均斜度7度。

志賀高原 発哺ブナ平スキー場

ブナ平スキー場出典:http://www.shigakogen.co.jp/highlight/buna

発哺ブナ平スキー場は通称「乙女のゲレンデ」。

初級者も上級者も楽しめる最大幅160mの開放感抜群の広いゲレンデで大人気!

初級者はブナ平クワッドリフトを使うと、急斜面へ進まずに広いバーンで練習できます。
広大で緩やかな斜面は初心者の練習にぴったり。

志賀高原では、発哺ブナ平スキー場をはじめ、全19スキー場、52基のリフト・ゴンドラ全てに1枚の共通券キーカードで乗車することができます。

【シーズン】12月下旬~3月末 
【料金】1日券/大人5,000円、中高生4,200円、小学生以下2,500円

公式サイト:http://www.shigakogen.co.jp/highlight/buna

【初心者向けコース】
・「ブナ平ゲレンデ」滑走距離1,500m、平均斜度15度。

あららぎ高原スキー場

子どもや初心者、エキスパートまで楽しめるスキー場。

1枚バーンでリフト2基のなだらかなゲレンデです。
キッズ初心者用のゲレンデやソリなどでも楽しめるスノーランドもあります。

【シーズン】12月中旬~3月中旬 
【料金】1日券/平日・高校生以上3,000円、小中学生1,800円、小学生未満無料
       /土日祝・高校生以上3,500円、小中学生2,300円、小学生未満無料

公式サイト:http://www.araragi.co.jp/ski/

Sponsored Link

車山高原スキー場

 車山高原スキー場出典:https://www.facebook.com/Kurumayama1925

標高が高いため雪質が良好で、樹木が少なく開放的なゲレンデです。

晴天の日が多く、ゲレンデや山頂からは信州の山岳パノラマを満喫できます。

チュービングやそり、ストライダーなどが楽しめるキッズパークがあるほか、ファミリー専用の休憩所もあります。

さらに、かなりお得なファミリーパック料金もあるので、家族のお出かけにぴったりのスキー場です。

【シーズン】12月中旬~3月上旬 
【料金】1日券/大人4,000円、中高生3,500円、小学生2,500円
    ※ファミリーパック/小学生が1名以上いる家族対象
    大人2名+小学生1名の場合8,400円、大人2名+小学生2名の場合・・10,400円

公式サイト:http://kurumayama.sakura.ne.jp/winter/

【初心者向けコース】
・「ファミリーコース」車山高原スキー場のメインバーン。フラットでワイドな斜面のため、文字通り、子どもから大人まで家族で楽しめるコース。コース上部からは雄大な蓼科山が一望できます。滑走距離900m、平均斜度12度。
・「パノラマコース」車山山頂から周りの山々を見渡すことのできる広々としたロングコース。滑走距離2,000m(パノラマコース→ファミリコース)、平均斜度15度。