お小遣いをためて・・・
アルバイトをがんばって・・・

「彼氏がよろこぶようなクリスマスプレゼントをあげたい!!」

そんな女の子にとっては、もうカウントダウンに入った時期かもしれません。
彼と迎えるクリスマス、思い出に残るものにしたいですね。

Sponsored Link

彼氏に何をプレゼントしたらいいのでしょう?

あなたからもらえるプレゼントだったら、きっと彼は何でもよろこんでくれると思います。

でも女の子にとっては、楽しい悩み事だけどなやみますよね。

予算を考えてみるとあまりお金をかけるのは無理だし、バイトを増やしても今からでは間に合わないかも・・・

だったら、手づくりしてみませんか?

手作りなんてできるかな?
時間もかかるしむずかしいのでは?
と、思いますよね。

でも大丈夫!!

手軽にできて時間もあまりかからないプレゼントをご紹介します。

手づくりのアクセサリーなんていかがでしょうか?
ちゃんとしたものは高くてなかなか手が届かないけど、つくってしまえば費用もおさえられるし自分の好きなデザインのものができますよ。

今回は手づくりアクセサリーを、2つ提案させていただきます。

手作りアクセサリーの作り方

イニシャルペアリング

おそろいの物って憧れますよね。
それがペアリングならなおさらです。

アートクレイシルバーって聞いたことはありますか?銀粘土のことなのですが、とっても簡単にシルバーアクセサリーが作れちゃいます。

販売されてるものには、シルバーアクセサリーが作れるキットなども売っていますので、ぜひチェックしてみてください。

用意する物
  • アートクレイシルバー 8g
  • 研磨剤
  • ニードル
  • 焼き網
  • リングサイズ棒
  • いぶし液
  • ようじ
  • 革ひも

こちらのキットなら必要なモノが全て揃っています。
説明書や制作支援DVDも付属しているので、初めての方も安心して制作できます。

Sponsored Link

作り方

アートクレイシルバーを5g(男性用)と3g(女性用)に分けます。

細く伸ばしたアートクレイシルバーを平たくしていきます。

リングサイズ棒で成形していきますが、焼きあがる時いつもの指輪サイズより3号分小さくなりますので、よく注意してくださいね!

そして研磨剤でみがいてから、リングの内側にえんぴつでイニシャルを書き、ニードルの先で削っていきます。

この時一度で削るのではなく、3回くらいに分けて行ってください。

ガスコンロの上に焼き網をのせて火をつけます。一番火が当たって赤くなる部分にリングを置いてください。

強火にして5分~10分焼いたら、20分放置して水で冷やします。

タオルで水分をとって、イニシャルを入れた痕にいぶし液をようじでつけていきます。そしてドライヤーで乾かし、ふたたびやすりをかけたら出来上がり。

どーですか?けっこう出来そうな気がしますよね。

動画での説明はこちらを!

「メッセージリング ペンダント」

これはリングの応用編になります。

リングを形成する時に平たくせず、ある程度厚みを残し、メッセージを入れます。

この時メッセージをいれるのはリング側面
あとは、革ひもなどを通すだけでメッセージリングのペンダントが完成です。

素敵なプレゼントの出来上がり☆

二人の想いが永遠につづきますように。