今や全世界でエナジードリンクといえば!?
レッドブル
といわれるくらいにマーケティング力、ブランド力が認知されましたよね。
そんな 世界的企業とのしあがった「レッドブル」が、日本初のパイロットレースを開催することになっています!

レッドブルエアレースとはどんな競技なのか、詳しい内容、チケットの料金、などをみていきましょう!
スポンサーリンク

世界最高峰のパイロットがタイムを競う!


地面から20メートル以上高いパイロンで作られた、スラロームコースを、飛行の仕方、順番に沿って、順位を決める技術とタイムアタック戦。

キャッチコピーは「世界最高峰のモータースポーツシリーズ」
経歴に、空軍のパイロットなど選りすぐりのエリートパイロットたちが、世界各国から集まります。

2003年から実験的な意味合いも含めて始まり、ルール、安全面を考慮しての改善を繰り返しながら、世界最高の空を舞台にしたスポーツとなっています。

開催場所は千葉!幕張海浜公園

日本初となる会場は、千葉県の幕張海浜公園!
5月16日、5月17日はかなりの混雑になるでしょう。

なにしろ、今回の「レッドブルエアシリーズ」は世界選手権第2弾ということで、去年にアジアで開催されたものとは趣旨が違います!

5月16日が予選、5月17日が決勝の日程になっています。
どうせなら2日間行かないと、本当に楽しんだとは言えないですよね。
是非とも2日間、レッドブルエアレースを楽しんでほしいと思います。

開催の詳細

開催日時
・5月16日
・5月17日
・雨天決行、荒天中止。
※荒天による事で開催ができなかった場合は、5月18日に開催とされています。

2日間とも、開場は10時から。
競技の開始時間は13時、競技の終了は16時と予定をされています。

チケットはどのような物がある?料金は?

2015年は、先行予約受付として2月4日から開始されました。

2DAYチケット、1DAYチケットで分けられており、プレミアムスカイラウンジというものは先行発売で購入が出来るチケットなのですが、すでにソールドアウトです。

ちなみに価格は30万円!!

1DAYチケットはまだ受付がされていないので、2DAYチケットの種類を見ていきましょう。

  • スカイラウンジ 20万円
  • レースクラブ 12万円
  • スーペリアエリア 3万円 (ソールドアウト)
  • 室屋義秀応援エリア 3万5千円(ソールドアウト)
  • 他のエリアは、2万円以下で、ソールドアウトはしていないので、行きたい方は早めの購入をオススメします。

日本人で参加する室屋義秀ってどんな人?

レッドブル・エアレース、アジア人で初めて選ばれた日本人パイロット。
世界最高峰のエアロバティックススホーイ26で鮮烈なデビューを飾る。

Team Yoshi Muroya Air Banditsの2つのチームでエアショーを行い、慈善活動をされています。
ここ最近では福島の観光大使に任命され、子どもたちへの未来を応援する活動も。

まとめ

日本初開催ということで、室屋義秀さんの活躍は大いに注目されるでしょう。
無意識に応援をしたくなってきますよね!!

今後はオリンピックなどの競技にも入ったりなんかも?(これはちょっと言い過ぎかもですが、あくまでエアスポーツとされているので可能性はあるかも)