2015年のゴールデンウィーク、どこに行こうか・・・
家でゴロゴロするのもいいですが、せっかくの連休なのですから多くの人が集まる楽しいイベントに出かけてみてはいかがでしょう?

だけど、旅行となるとどこも混雑して帰省ラッシュに巻き込まれるのも嫌だしなぁとお考えの方は、当日楽しめるイベントにしてはどうでしょうか?
特に関東近郊に住んでいる方であれば、東京都内のイベントなら気軽に行ける範囲なので、交通の混雑に嫌な思いをせずに楽しめると思いますよ。

今回は肉好きにたまらない2つのイベントを紹介!
開催期間も長めなので、何度でも行けるのも魅力的ですよ。

お肉が大好きなら行くっきゃない!!
スポンサーリンク

新宿中央公園で開かれる「大牛肉博」

デング熱の影響で去年の10月開催から延期し、今年のゴールデンウィーク期間である4月25日(土曜)から5月10日(日曜)まで開催。
日本のブランド和牛が集まり、牛丼・牛肉丼を食べ比べる、牛肉好きにはたまらないイベント。

現在では5つのブランド牛が参加予定。

  • 近江牛
  • 牛肉好きならすでに知らぬものはいない?
    日本三大和牛と言われていますが、初めて名前を聞いた方もいるのでは?
    味は、きめ細やかで胃もたれがしにくく、芸術品との評価をする著名の方の言葉も。

  • 鹿児島黒牛
  • コクと旨味があり、松阪牛、神戸ビーフに続きアンケート調査で3位に近年は入ったとのこと。

  • 神戸ビーフ
  • 日本トップの座に君臨する牛肉ですね。
    海外からの評価も高く、オバマ大統領が来日時にリクエストしたことも有名。

  • 仙台牛
  • 仙台で生産される約2万頭の中で出荷頭数は3割ほど。
    最高ランクに認定された牛肉です。
    豊かな肉汁、口当たりのよさが特徴。

  • 松阪牛
  • 最後は、なんと松阪牛も参戦!
    ステーキでもすき焼きでも焼き肉でもなんでも来い!

そうそうたる日本和牛が参戦する「大牛肉博」
生産業者と団体が参加するグルメイベント。
安心安全は保証付き!

牛肉だけじゃなく、お酒も飲めるようにブースが設置されるそうなので、ちょっと外で一杯も楽しめます。
初開催というのも、意気込みが伝わってきますよね。
開催時間は11時から21時まで。
入場料は無料!!
丼1杯の価格は1000円の食券制となっています。

公式サイト
http://wa-gyu.info/

肉足りてる?肉フェス2015!


駒沢オリンピック公園で開催される第3回!
去年のゴールデンウィークは4日間の運営でしたが
今年は、4月24日(金曜)から5月6日(水曜・祝日)まで!

日本の名店、世界の肉料理が集結する日本最大級の肉のグルメイベント。
昨年秋に開催された第2回は動員数42万人を記録。

予約もなかなかとれないお店も多く参戦するイベントなので、普段食べられない肉料理を味わうチャンスですよ。

まだ細かい詳細時間は発表されていませんので
公式サイトの更新をチェックしましょう。
http://nikufes.jp/

終わりに

肉好きでも、普段あまりお肉を食べない方でも楽しめること間違いナシ!!
今年のゴールデンウィークは、今までとは一味違った過ごした方をしてみては!?

※新しい情報が入り次第、随時更新していきます。