日頃の感謝と今まで育ててくれた父親にはいつまでも元気で素敵な父親であってほしいのは、子どもながらに思うものではないでしょうか?
だけど、意外と父親の洋服のセンスや好みが分からない方も多いのではないかと思います。

例えばですが、こだわりがある父親で、自分で選んでいるようなら、なおさら難しいですよね。
オシャレにこだわりのある方と、あまりこだわりがない方の2パターンを想定して、どのような物を選んだらいいのか紹介していきます!!

Sponsored Link

オシャレにこだわりのない父親をかっこ良くするアイテム!


普段からあまりこだわりのない方へのプレゼントは、あくまでもベーシックに徹底する事ですね。
代表的なアイテムは白いパリっとしたシャツや、ポロシャツ、デニムの3点がオススメです。

あまりピチピチするようなサイズではなく、ジャストサイズより少し大きめなサイズを選ぶとなおいいでしょう。
ピチピチしているサイズですと、普段からオシャレに慣れている方でないと不自然に見えがちですので、あくまでもナチュラルに着こなせるようなサイズがいいですね。
ちょっとしたブランド物を選ぶのもいいですし、あまり知名度がないブランドでも喜んでくれると思います。

予算と相談しながら決めましょう。

反対にオシャレにこだわる父親には小物がオススメ!


サイズや自分の着回しを考えて洋服を選んでいますので、そういう父親には小物がベターと言えます。
冠婚葬祭や仕事の付き合いでスーツを着る機会が多いのであれば、ネクタイが一番いいでしょうね。

他にも冬でしたら、マフラーもとても素敵なプレゼントじゃないかなぁと思いますね。

普段スーツで仕事をしている父親にはセットアップスーツもOK!

オシャレにこだわりがない父親で普段スーツでの仕事であれば、アナタが全身を見立てても良いと思います。
その際は必ず直接一緒に行きましょうね。

サプライズ的な事は出来ませんが、親子ですからそのまま伝えて見立ててくれるととても喜ぶのではないでしょうか?
一緒に過ごす時間も出来ますし、アナタが選んでくれたという気持ちも嬉しいのですから。

ちなみに、オシャレにこだわる父親にはスーツはやめておきましょう。
かならず自分のこだわりのサイズ感を持っているはず。
親子といえどもあまりオススメは出来ません。

Sponsored Link

オシャレにこだわる、こだわらない関係なく、毎日着る洋服がいいかも?

例を挙げると下着類も意外と喜ばれるかもしれませんよ。
オシャレにこだわる人でも、あまり下着には気を使っていない方も多いですからね。

部屋着でもスーツでも消える肌着や、毎日はくボクサーパンツはおしゃれにこだわらない人でも、こだわる人でも喜ばれるのではないでしょうか?
けっこう下着関係は物ぐさな男性は多いですからね。

最後に

父親にプレゼントをする洋服の参考になったでしょうか?
男性か女性かでも感覚は変わってきますが、アナタが一生懸命選んでくれたプレゼントはきっと喜んでくれるのが親心ではないでしょうか?

金額は気にせず、お父さんに着てほしい!身に着けてほしい!と思える物をプレゼントすれば良いでしょう!!