歌が苦手な男性陣の皆様にとって2次会などに多いカラオケは憂鬱のタネではないでしょうか?
曲は知っているのだけど、歌えない曲も多いので選曲に迷う事が多いと思います。

そんな歌が苦手で音痴気味の男性でも歌いやすいオススメの曲を紹介します!!

今ではユーチューブで事前に曲を知ることも出来ますので、紹介した曲をちょっと練習すればカラオケの時に困ることがなくなると思いますよ。

関連記事:カラオケで高得点を出すコツ!「DAM」と「JOYSOUND」で違う!

Sponsored Link

音程なんて気にしない!勢いのある曲で乗り切れ!

ブルーハーツの「リンダリンダ」「トレイントレイン」!!

リンダリンダ

トレイントレイン

勢いがとても良いポップパンクチューン。
飲み会などでも「コール」などに使われていますよね。

だけど、飲み過ぎはやめておきましょう。
歌が下手な人は基本的に、R&Bなどの歌唱力が必要な曲を選んではいけません。
みんなで楽しめるような勢いがある曲がいいでしょう。

迷ったらウルフルズだ!


うーん。やはり「ガッツだぜ」はもう間違いがないくらいでしょう。
歌の下手さは全然気にしないで大丈夫!
勢いで押し切ることが出来ますし、聴く人も音程や歌の上手さを気にしません。

同じくウルフルズ「それが答えだ」

「それが答えだ」も同じように勢いで押し切る事が出来ますね。
上品に歌うのではなく、まぁちょっと自分は歌が苦手という雰囲気で歌えばいいでしょう。

一番有名なのは「バンザイ」がありますけど、コレはおすすめしません。
歌が苦手な人のラブソングはあまり好まれませんのでこれは絶対にやめておきましょう。

スマップは歌いやすい曲が多い!


「世界に1つだけの花」は、歌がが苦手な人でもモテるチャンスかも!?
キーの幅が狭いし、声が低い人でも歌いやすいでしょう。

勢いのある曲よりも、しっとりしてる曲が良いという方には歌いやすいのではないでしょうか。

Sponsored Link

音痴はもうコレでいけ!藤井隆の「ナンダカンダ」


実は、クオリティが半端ない!!
藤井隆さんが歌ってるということで、違う聴き方と見方をしてしまうかもしれませんが、この曲自体凄いクオリティなんですよ。
カラオケでは歌の上手さを求められる曲じゃないので、音痴気味の人でもオススメ!!
ダンスや振付をしながら歌えば、笑いを取ることも可能です。

藤井隆さんの振り付けを完璧に真似すればもうカラオケはコレで決まり!
勢いで押し切ってしまいしょう!

毎回、「ナンダカンダ」歌ってよと言われるかもしれません!
盛り上げ要因として、会社内、友達界隈で重宝されますね!
この曲が私としては一番オススメなのですが、キャラもありますので出来そうな人は踊りを動画でマスターしてみましょう!!

他にも、氣志團などもいいですね。

まとめ

歌が苦手な人は踊りがある選曲をすれば勢いで乗り切れる事も多いので、積極的に選曲をされてはどうでしょう?

ポイントは、歌の上手さが目立つものじゃなく、ノリが良い物や、面白くちょっと笑える選曲ですね。
むしろ、歌の下手さを武器にして笑いをとっていきましょう。
そっちの方がみんなが楽しい気分になりますよ!!