見栄えはちょっと良くなくても、手作りのチョコレートは嬉しいもの。
これは男性の本音。
見た目とか意外と?気にしていない人が多いですよ。

一生懸命作ってくれたんだ!
そんな気持ちにさせるチョコレートを作りたいですよね。
おおまかなオリジナルチョコレートの作り方ですが、家庭で作る時は、市販のシンプルなチョコレートを一旦溶かしてから形を作ることがほとんどです。

大事なのはそこから、どのようなデコレーション、アレンジ、トッピングを加えるかが腕の見せどころ。
バレンタインのチョコレート作りに参考になるレシピ動画を紹介しますので、今まで市販のチョコレートだったけど、手作りに挑戦してみてはどうでしょう?
混ぜるだけの、超簡単なレシピもあります!!
スポンサーリンク

本命に!「ロッシェ」の作り方。


溶かしたチョコレートにマシュマロをMIX!
その後に、冷蔵庫で30分程度冷やして固まるようにしましょう。

その際に、どんな形にしたいのか、型を決める道具をきめておけばOK!
簡単に手作りチョコレートが出来上がります!

本命にも義理にもどっちでも!「チョコラスク」の作り方。


どちらかと言えば、義理用に感じますけど、アレンジ次第で本命にもOKですね!
用意するのは型抜き、市販のチョコレート、食パン。

食パンを好きな型抜きで抜いて、2分程度硬くなる程度に焼いて
1つずつ溶かしたチョコレートをつけて冷やすだけ!
最後は袋タイプのラッピングで完成です。

レンジで簡単!「ふわトロブラウニー」


材料レシピはチョコレート、卵、無塩バター、砂糖、薄力粉、ペーキングパウダー、ココアパウダーです。
こちらも好きな形のチョコレートが作りやすいですね!
動画ではハート型ですが、好きな形を選ぶといいでしょう。

デコレーションがカワイイ!「ケーキポップ」


スティックタイプがカワイイチョコレートアレンジですね!
用意するのは、ブラックチョコレート、ホワイトチョコレート、赤色のチョコレート(多くはイチゴ味ですね)
3つのチョコレートだけで出来ちゃう簡単ケーキポップ!

デコレーションはホワイトチョコレートで行っていますが、ブラックチョコにホワイトチョコレートでコーディングしてイチゴをいれたチョコレートでメッセージなどを入れてもいいですね。

最終兵器!?超簡単!混ぜるだけで出来ちゃう手作りチョコ!


チョコレート、バタークッキー、マシュマロを混ぜるだけ!
最後に、トッピングとラッピングで完成です。
マシュマロもいいですが、ナッツやアーモンドに変えてもいいですね。

甘いモノが苦手な男性もいるので、意外とこれが1番いいかも!?
簡単だし、女性にも男性にもオススメかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
簡単に作ることが出来るレシピ、ちょっと手間暇はかかるけどカワイイレシピですが、参考になるレシピはありましたか?

本命の男性には手作りのチョコで、自分の気持ちを伝えたいですよね。
多くの材料は、東急ハンズや、100円均一で揃えることが出来ますので、自宅で手作りチョコにしようと思ってる方の参考になればと思います。

本命の相手には自分でオシャレにラッピングするのもgood!ですよ。