男性のパターン、女性のパターン、どちらも紹介します。
もし、アナタが男性だとしたら自分の為に見るといいでしょう。
そして、女性がどのようにコートベルトをしてるかでセンスも分かります。

もし、アナタが女性だとしたら、上記のように見るといいでしょう。
これで、自分のセンスと相手(男女共)のセンスが分かります。
スポンサーリンク
結び方ですが、それぞれによってテイストが違いますし、種類も多いです。
自分がどのような着こなしのジャンルや雰囲気を掴んでから実践をするといいでしょう。
男性のパターンで、ちょっと太めの方ですとコート自体を着るのが難しいとも言えます。太ってる体型が悪いのではなく、コートは丈が長めのアウターです。

人が感じるイメージや、視覚効果で長身でスリムな体型の方が似合う服なのです。
さらに付け加えれば、大人の魅力を感じる落ち着いた雰囲気の人がベストでしょう。

これは女性にも当てはまります。
そのような特徴があるのに、ベルトをダラっとぶら下げる結び方ではいけませんということですね。

今回はベーシックな結び方を紹介します。
実はここに、センスが問われますので、基本として覚えておきましょう。

女性は鉄板!前側のリボン結び!

レディースベルト結び方出典:http://www.ny-onlinestore.com/special/womens_belt_d01.php?from=womens_belt
この結び方は、キャリアウーマンっぽい女性にも、スウィートな女性にもおすすめの結び方です。
正面にもよし、脇腹付近で結ぶのもGOOD!
男性からのウケはかなりいいと思います。

後ろでリボン結びも出来ますがちょっと面倒な方は、サイドでリボン結びをしましょう。
他にもベルトがあるタイプはバックフロント結びもいいです。
前にベルトがあるのが気になる方は、後ろに玉結びのように出来るダブルテールがよいですよ。
決まりすぎないラフな印象をつけることが出来ます。
だらしなくなりすぎないようにしましょう。

男性はやはり、固結びが一番!

メンズコートベルト結び方出典:http://www.green-label-relaxing.jp/sp/blog/2014/04/201404-40721.html
ピンと来ませんか?脇腹付近にラフに短くベルトをダラっとしすぎないようにする結び方です。
結ぶのが面倒な方は、ポケットにいれてしまいましょう。

あとは後ろで結ぶ方法ですが、男性は後ろで固結びも定番と言えます。
女性にも男性にも前にベルトがあるのが邪魔と思う方はいますので
後ろに結んでラフな結び方でも大丈夫です。

ピシっとしているファッションでも結び方でラフな印象と固すぎない印象を作るテクニックの一つですので参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか?特殊な結び方ではなく、あくまでベーシックな結び方です。
ですが、おしゃれな人は結び方が上手いとかではなく、ベーシックな結び方でもかっこよくおしゃれに見えます。
まずは、基本を抑えておきましょう。